貯金のルールを決めたり、カード決済の端数をおつり貯金するなど、自動貯金アプリが人気です。

スマホでラクラク貯金も夢じゃない?お金の管理に役立つアプリ一覧

MENU

貯金に有効的なアプリ

昨今はスマホをいかに有効活用できるかが貯金や節約をするコツです。
定番の家計簿アプリをはじめ、自動貯金できるアプリ、節約を記録するアプリなど様々なツールを無料で利用できます。

 

ほかにも、ポイントアプリ、通販や価格調査アプリなど節約ツールやお金を使っているモノに対してアプリで代用する節約術があります。
貯金に有効的なアプリをまとめました。

 

家計簿アプリ

日々の出費と支出を家計簿アプリを使って管理するとお金を節約するモチベーション向上になり、浪費状況を把握できます。
最新アプリはレシートの写真を取るだけで自動読込できたり、自動的に集計・グラフ化できるタイプが人気です。

 

さらに、以下2つのアプリは銀行や電子マネー、クレジットカードとの連携も可能です。
レシートの読み取り精度を重視するならザイム、セキュリティや広告無しの使い勝手を重視するならマネーツリーがおすすめです。

 

おすすめアプリ

ザイムのアイコン

アプリ名 Zaim(ザイム)
基本料金 無料
対応OS iOS 、Android

 

マネーツリーのアイコン

アプリ名 MoneyTree(マネーツリー)
基本料金 無料
対応OS iOS 、Android

 

自動貯金アプリ

自動貯金アプリとは、あらゆる設定で自動的に貯金を行ってくれるアプリです。
設定したルールで自動的に貯金する設定はもちろん、カード決済した場合に千円以下の端数を自動貯金する設定もできるツールが人気です。
フィンビーであれば、貯金状況を他のアカウントとシェアできるので、恋人と一緒に目標に向かって貯金したい場合に効果的です。

 

おすすめアプリ

ファインビーのアイコン

アプリ名 finbee(フィンビー)
基本料金 無料
対応OS iOS 、Android

 

しらたまのアイコン

アプリ名 しらたま
基本料金 無料
対応OS iOS

 

投資アプリ

さらに一歩進んだアプリが、カード決済した端数を貯金ではなくファンドに運用してもらうアプリが登場しています。
投資なので損失の出ることもありますが、プロのファンドによる投資なので高確率で資産が増えていきます。
リスクはありますが、投資でお金が増えたり減ったりすると、貯金(運用額)を増やそうというモチベーションにもつながります。

 

おすすめアプリ

トラノコのアイコン

アプリ名 トラノコ
基本料金 月額300円(3カ月間は無料)
対応OS iOS 、Android

 

マメタスのアイコン

アプリ名 マメタス
基本料金 無料
対応OS iOS 、Android

 

つもり貯金(節約推進)アプリ

何かを我慢したときにアプリに入力すると、節約額が積み上がっていくシステムです。
たとえば、タバコを1本我慢したら23円、カフェのコーヒーを我慢したら400円など、いつもなら使っていたであろう浪費を我慢してスマホアプリで管理する仕組みです。
貯金を促すアプリは目標設定をして、貯金した金額を入力していくだけのシンプルなアプリなら多数あります。
最近は紹介しているGAMAN(ガマン)のような、細かく節約額を入力していくアプリがプチ流行しています。

 

おすすめアプリ

GAMANのアイコン

アプリ名 GAMAN(ガマン)
基本料金 無料
対応OS iOS※現在配信停止中※

 

その他の節約術

貯金管理でなくても、スマホを活用してお金を節約できれば貯金に繋がります。
一例をご覧ください。

 

ポイントアプリ

アプリダウンロードやアンケート回答などでポイントが貯まっていくアプリ。

 

無料マンガアプリ

課金しなくても漫画を読めるアプリが流行しています。
1日1話ずつ読めるなど、無料で利用するには制限が付きますが、無課金ユーザーの満足度の高いアプリが多数あります。
週刊誌や単行本を買っている人や、暇になるとすぐにお金を使って気分転換をしてしまう人にオススメです。

 

買い物アプリ

有名所はAmazon、楽天、YAHOO!ショッピング、価格.comなどです。
ディスカウントストアなどの量販店より通販で買った方が安い商品が増えています。
普段、買い物をする際に通販の価格と比較して安い方で買えばお金を節約できます。

 

 

普段から貯金の習慣がついている人は、こういったアプリの利用以外にも共通点があります。
是非参考にしてみましょう!
貯金の習慣が根付いている人の特徴